甘藍ライン

kanlancap.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 29日

新月8日め

明日は新月8日め。
モンゴルの旧正月があけてから、8日めと同じです。

明日はモンゴルの服をきてくるようにとのこと。
新月8日め。
シネ ナエム。
明日もモンゴル衣装に身を包む、モンゴル人がみれると思うと
わくわくする。

旧正月あけの初日の出勤日。
みんなデール。
b0197347_22504657.jpg

こんなかっこいい民族衣装ってあるやろうか。
[PR]

by kanlan-cap | 2012-02-29 22:51 | ボルガンライン
2012年 02月 24日

旧正月*馬

親戚のおうちのあいさつ回り。
車で徒歩でいくこともあるけれど
馬で行くことも。

こんなかわいい子達。
10歳と13歳。
b0197347_11593163.jpg


馬で来てました。
b0197347_1201743.jpg

雪原がまぶしい!
[PR]

by kanlan-cap | 2012-02-24 12:00 | ボルガンライン
2012年 02月 24日

旧正月*ゲル

地方のゲル。
大きめのゲルではあるけれど
一度に20名以上はいっていると
まぁ圧巻である。
なんか限りなく人が入れるのではないかと思う。
【まる】の形は制限がないようである。


b0197347_11532234.jpg


b0197347_11535460.jpg


死角がないというか、見渡せる。
どの人も輪に入りやすいようだ。
[PR]

by kanlan-cap | 2012-02-24 11:54 | ボルガンライン
2012年 02月 23日

旧正月

旧正月:ツァガーンサルがはじまりました。
中国の旧正月とは日程のとり方がまた異なり
毎年日付が変わります。
今年は2月22日から。新月の日です。

先週に国の会議で
18日の土曜を平日として振り替えて、24日も休暇とすることにきまり
22日から5日間旧正月休みです。

日本のお正月のように
家族で過ごし、親戚やお知り合いにあいさつ回りをします。

大晦日から旧正月の1日めは
昨年お邪魔した同僚の実家へ。
遊牧民のおうちで、ツァガーンサルの準備や
たくさんの客人を迎えて
新年のあいさつがみれた。

b0197347_225173.jpg

民族衣装であるデールを着ている
モンゴル人は逞しくて美しい。

子どもたちもおしゃれして。
b0197347_243915.jpg

[PR]

by kanlan-cap | 2012-02-23 02:04 | ボルガンライン
2012年 02月 16日

2月!

2月も中旬!
やりたいことがたくさんあるんやけど、
全然時間が足りない。
早起きすれば、ごはんをだらだら食べなければ
いいのだけれど。
お尻をたたいていきましょう。

2月になって
鼻毛も凍らなくなって
明らか寒さがガイグイ(だいじょぶ)になって
日がみるみる延びて
嬉しくなってしまいます。

ツァガーサンサル(旧正月)ももうすぐ。
今年も楽しむで、楽しみきらなきゃと
こぶしに力がこもりますー。
[PR]

by kanlan-cap | 2012-02-16 23:33 | ボルガンライン
2012年 02月 11日

タイ*チェンラーイ

チェンマイから移動しラオス・ミャンマーとの国境に位置する
チェンラーイへ。

ゴールデントライアングルという
メコン川を隔てての
ラオス・ミャンマー・タイの国境。
以前はそこは麻薬の密輸場所だったけども
いまは麻薬の代わりにコーヒーが植えられ
コーヒーが盛んな土地。
b0197347_19384575.jpg


b0197347_19364880.jpg
b0197347_19361963.jpg

メコン川ジャンプ!

チェンラーイではボルガンでお世話になっているプロマネさんのお知り合いを
紹介していただき
本当に濃い・楽しいチェンラーイにどっぷりはまりました。
本当にもう一度行きたい。

b0197347_19404428.jpg

すぐそこはミャンマー!
国境の町はやはり、活気があります。

b0197347_19413058.jpg

ウヌードゥル サイハンウドゥル。
嬉しくなるやん。こういうの。

b0197347_19424951.jpg

黒のお寺。
ここ静かでよかったー。
響く鐘の音がきれいすぎて。
b0197347_19433346.jpg


b0197347_1944671.jpg

美しい。香る。反射する。

チェンラーイの遠征はこの方々なしでは考えられません。
何から何まで本当にお世話になり、
ありがとうございました。
今回のお会いできたことをきっかけに
これからもぜひ関係を築かせてください。
キュートな奥様に、やわらかな旦那様。
みてるだけでにやけたー!!
ほんとうにお世話になりありがとうございました。
b0197347_19464791.jpg


*****
幼稚園で手洗いのポスターをつくろーっていうのをしてみました。
b0197347_19495744.jpg

自分の手をかたどってみよう~

幼児教育の同期にどう進めたらいいか
アドバイスをいただきながら~
さすが!!の的確な助言バイヤッラー。
なんとか全員作り上げることができました~
嬉しげ自慢げなんがかわいいやん。
b0197347_19503897.jpg

[PR]

by kanlan-cap | 2012-02-11 19:51 | ノゴーライン
2012年 02月 07日

タイ*山岳民族

チェンマイから車で2時間、の村から歩きで2時間の
山岳民族の村に1泊させてもらいました。

鶏があるいて、舗装されてない道。
任地のボルガンも
家畜がのんびり歩いて、舗装されてない道がほとんど。
似てるーて思いつつも気候が違いました。
マイナスイオンー
b0197347_22182832.jpg


よるはラフ族の子どもちゃんたちが
民族衣装をきて歌をうたってくれた。
b0197347_2215588.jpg

b0197347_22162828.jpg


村は電気がなくて、焚火。
山の上で肌寒いものの、湿気は感じる。
星がでていて、囲まれるようなもくもくした自然に
こどもちゃんたちの歌声・手拍子が吸い込まれてくようやった。
贅沢な時間でした。

*****
モンゴルは2月22日から始まるツァガーンサル(旧正月)モードになってきました。
会話では
ツァガーンサルの準備してる?
ツァガーンサルでね!
ツァガーンサル後にね!と乱発中。

日本の年末年始のように家族でお祝いをします。
今年もたっのしみです。
市場もツァガーンサル用のヘビンボーウォ(おかし)がたくさん並んでおります。
b0197347_22244513.jpg

b0197347_2225396.jpg

凍っております!
アイラグ(馬乳酒)も売ってたので久々に買いました。
[PR]

by kanlan-cap | 2012-02-07 22:22 | ノゴーライン
2012年 02月 06日

タイ*チェンマイ

2月になり、寒いです!
マイナス30度を超え、顔がいたい~
冬本番です。

1月下旬に任国外旅行で
タイにいってきました。
ツアーではなく、協力隊同期やお知り合いを訪ねての旅で
とっても濃くておいしい旅でした。
帰ってきて1週間。すっかり日常に戻りましたが
すこしずつ、振り返ります。

タイにいったけど、海は見ず北部をまわりました。
海は帰国後すぐの沖縄友達の結婚式で拝みますー。

タイに行って想うことはモンゴルのことばかりで驚いたなー。
モンゴルが今はすっかり拠点のようです。

タイはバンコクから直でチェンマイへ。
北部のバラと言われる、タイ第2の都市。
気候も花も沖縄を想いださせるものがあって、
すごく居心地がよかった。
b0197347_23522543.jpg


b0197347_23513473.jpg

チェンマイだいすきな同期が
ゲストハウスやおいしいものやかわいいお店をたくさん教えてくれて
時間が足りなかったー。
けど、全然せかせかしてへん。
あったかくて、半そでで、緑がもくもくしてて。

b0197347_23552854.jpg

蟻までも、暑い国仕様な気がした。

タイはほほ笑みの国。
目が合うと笑ってくれる、困ってたら教えてくれる。
英語全然できへんし、でてくるのはモンゴル語っていう困る日本人にもやさしい。

それでも、もどかしいを通り越して恥ずかしいくらいに出てこない英語なり
発音めちゃくちゃなタイ語を、自然とでちゃうモンゴル語、母国語日本語を
つかって、人に聞いてみよう、話してみよか、これっておいしいわーとかを
むりくりでもコミュニケーションをとろうと思って、
それを実行してるのは
ほかでもない、協力隊として、モンゴルに来たからだと思う。
もともと、人に話しかけるのは好きな方やけど
日本にいたときは
今ほど、当たって砕けろ的なもんではなかった、気がする。

こっちにきて、勉強してきたにかかわらず
自分の話したいことが通じなくて、もどかしく、悔しく、
自分自身がなかったことになるようなことがあったから
持っとるもん、言葉であれ、顔であれ、
動きであれ、擬音語(これ得意!)であれを
使って伝えようとするモチベーションが長く持続するようになったのかもしれない。

もちろん、時によっては、めげてしまうこともある。
けど、「こない、言いたいねん~わかってー」と
伝えようとする手段が増え、粘れるようになった。
伝わらない、そういう恥ずかしさというか、
へんなプライド?をだいぶ、拭えるようになったかなーと
タイにいたときには気づかなかったことを
モンゴルに帰って来てから考えた。
b0197347_092287.jpg

[PR]

by kanlan-cap | 2012-02-06 00:09 | ノゴーライン