2011年 09月 06日

テンゲル

果てしなく、奥行きのあるそら。
あたまの上を円をかくように広がるそら。
自分の足元にある地面より上はすべてそら。

包まれてるようにも感じるけど
これだけ大きいと雄大さから
親近感というよりは畏れ多い。
モンゴル語のそらは тэнгэр:テンゲル
神という意味もあるそうな。

b0197347_2312573.jpg


b0197347_2331294.jpg


b0197347_234319.jpg

3枚とも同じ日。ヘンティアイマグにて。
[PR]

by kanlan-cap | 2011-09-06 02:36 | モンゴルライン


<< 散髪      アイラグ >>