甘藍ライン

kanlancap.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 20日

ツァスニーバヤル

雪のまつり。
2回目がありましたー!
前は12月にあったんやけども。もう、2回目があるって時点でまぁ驚き
それを知ったんは前日の夕方5時でむしろおもろかったです。

会場は前のツァスニーバヤルと同じ場所でボンハントルゴイ(石ゲルぽい建物)の近く。
気温はマイナスのものの、日差しもあってとっても過ごしやすかった。
貼るカイロは必需品やったけど☆
b0197347_1642754.jpg


なにするん?て聞いたら「グイフ(走る)」って答えしか返ってこんくて
ようわからんと思って参加したら
「グイフ」でした。まさに!

競技は3つ。どれもタイムを競います。
総合で表彰ではなく、トストス(それぞれ)で1位に賞金がありました!
①6人チームでグイフ。リレー的!
 1)一人目、サッカーボール足にはさんではしる
b0197347_16423618.jpg
 
 2)タッチして、二人一組で女をおぶって男が駆け上がる(けっこうな坂)
b0197347_16431244.jpg

 3)タッチをうけ、男が女の片足もって、女が片足で走る。けんけん。
b0197347_16443915.jpg

 4)最後はその場で10周?まわってへろへろになりながら、
   坂を駆けていきゴールの旗にタッチしたらゴール!

 なかなか大変です。
 うちは3)のけんけん出場でしたー
 
②6人組でグイフ。手をつないで一斉に駆け上がる。
 なぜか、おそろいティシャツを着る活動先。そして後ろには文字までつけちゃいまーす。
 
b0197347_16471056.jpg

 この競技、そのままで、手をつないで丘をかけあがります。
 
b0197347_16473080.jpg

 
b0197347_16475010.jpg

 これ、ものっそいしんどいです。滑るし、けっこう距離あるし。筋肉痛なう。

③親子でグイフ。3人一組ではしります。ほんまの親子もOK,ちゃうくてもOK。
 みるだけできつそうやったこの競技。
 1)騎馬戦みたいに馬組んで子どもちゃん乗せてダッシュ
b0197347_16482024.jpg

 2)女・子をのせたそりを男が駆け上がる
b0197347_16484427.jpg

 3)男、子を抱き、女片足けんけん
b0197347_1649445.jpg

 4)3人で駆け下りてくるダッシュ。
b0197347_16492330.jpg
 
 4)で3分の1くらいの人がこけ(なぜか女!)爆笑やった~。

こんなかんじの3種目。
真剣に楽しみ、真剣に抗議するのも(なんでやねん!うちらのほうが速かったやんけ!的な)
モンゴル人。
おもろかった。
b0197347_16495157.jpg

結果、②の駆け上がりでは優勝し☆賞金をゲットしたマナイバグ(うちらのチーム)
そのお金はすぐにアリヒ(40度くらいのお酒)にかわりました。。。
やっぱり来たか、アリヒ。。

活動先のひとが作ってきてくれたお弁当(7割肉!!たべると暖まる)を
雪の上でおいしくいただき
アリヒもバガ(ちょっと)いただきました。
b0197347_1650953.jpg

土曜やったけど14人も集まってて
みんなで真剣に誰を出場させるか考えたり、応援したり、
出場者の服をもってくれてたり、アールツやご飯たべたりのんだり
なんだかほんわかしておもろい時間やったなぁ。
b0197347_16502945.jpg


今回のツァスニーバヤルでは
同じ任地の隊員の配属先も出ててふたりの隊員に会えました~
テンションあがる!
b0197347_16541948.jpg

[PR]

by kanlan-cap | 2011-02-20 16:55 | ボルガンライン


<< オター      ヒード >>